医療法人 鴻志会 橋田歯科医院


診療科目 歯科 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科
郵便番号 738-0024
住所 広島県廿日市市新宮1丁目2-26
電話番号 0829-34-2109
最寄駅 広島電鉄宮島線:廿日市役所前駅 徒歩 1分
駐車場 敷地内:10台
ホームページ http://www.hashida-dental.com/



診療
時間
午前 8:30~
12:30
8:30~
12:30
8:30~
12:30
8:30~
12:30
8:30~
12:30
8:30~
12:30
× ×
午後 15:00~
19:00
15:00~
19:00
15:00~
19:00
15:00~
19:00
15:00~
19:00
13:00~
17:00
× ×
備考

特記事項 ・予約の方を優先しています
・混雑を防ぐためにもお電話を下さい
・学会等出席による臨時休診があります


クリニックの詳細情報

代表者からのメッセージ



医師名:橋田 光正 先生 ( はしだ みつまさ 先生 )
【経歴等】
 ・広島県東広島市生まれ
 ・修道高校卒(43回生)
 ・広島大学 歯学部卒(28回生)

 ・東広島市内 早志歯科診療所にて研鑽
 ・平成14年 橋田歯科医院 開業(五日市)
 ・平成15年 廿日市に移転
 ・平成18年 現在地に新築移転
 ・平成30年 医療法人鴻志会 設立、同理事長に就任


【所属】
 ・日本歯科医師会
 ・広島県歯科医師会
 ・佐伯歯科医師会



病院・医院の詳細(病院・医院からのメッセージ)
【クリニックの特徴について教えていただけますか?】
 ( 事前に説明をします )
  選択肢がある場合には、患者さんにその内容について提示します。
  説明の要求レベルには患者さんの個人差があるので、わからないことが
  あったら遠慮なく質問して下さい。

 ( できるだけ歯を削りません )
  当クリニックでは、歯冠修復など『歯を残すこと』を心がけています。
  歯が残っていて詰め物ですむ場合には詰め物を、詰め物ができないくらい
  歯が残っていない場合には、かぶせるという考え方です。

 ( できるだけ神経を残すようにしています )
  虫歯を取って少し神経が出ても、残すことができます。 
  反対に、神経まで虫歯が達していなくても、疼くぐらい歯がしみるような
  症状がある場合には神経を取ることがあります。


【歯科治療 = 痛い というイメージがあるのですが】
  患者さんができるだけ恐怖を感じないように診療を行っています。
  専門的な話になりますが、緊張している状態で痛みを感じると、三叉迷走
 神経反射が起こって、気分が悪くなることがあります。 また緊張で呼吸が
 速くなると過呼吸になり、手がしびれたりすることもあります。
 リラックスされたほうが、これらの症状は現れません。
  歯科治療は治療を受ける側(患者さん)、行う側(医師やスタッフ)の
 コミュニケーションが重要です。 治療に関することや不安なことなどは
 遠慮なさらずに言って下さい。


【患者さんが気になる、クリニックの衛生管理に取り組みを教えて下さい】
  患者さんへの感染、スタッフへの感染を防ぐために、衛生管理を徹底して
 います。 滅菌とは細菌等が『0のレベル』で、消毒とは細菌等の毒性が0
 の状態を指します。 当クリニックの消毒についてはB型肝炎、C型肝炎、
 HIVなどが全て死滅するレベルの滅菌または消毒を行っています。
  毒性が問題となる消毒薬、消毒が不十分となる消毒薬は使用してません。
 また、通院される患者さんが安心して診療を受けていただくために、コップ
 やエプロン、スタッフの手袋は使い捨て材料を使用しています。


【最後に一言お願いします】
  歯が悪くなるまで放っておくと、その治療に時間がかかったり、痛みの
 程度が大きい治療になります。 例えば神経を取るとか、歯を抜くとか、
 歯を削る程度が大きくなる等です。
  特に急性期は麻酔が効きにくくなります。 虫歯は小さいほど削る量が
 少なく、歯周病もまだ軽い程度の状態で治せば、腫れや痛みが出たりという
 こともありません。
  痛くなってから受診するより、痛くなる前に受診され、メンテナンスを
 しておけば、歯で痛い思いをすることも少なくなります。 大昔の歯科治療
 は痛みが出たら治すだけでしたが、現在は定期的なメンテナンスをして予防
 をすることが中心となっています。 
  問題を後回しにせず、いま治しておけば気持ちが楽になります。
 歯に関するお悩みや少しでも不安な点がある方は、お気軽にご相談下さい!









  クリニックは広島電鉄宮島線:廿日市市役所駅前のすぐそばにあり、十分な駐車スペースもありますので、どの
世代の患者さんでもストレスを感じることなく通院することが可能です。
  
  歯の治療についてはなぜか後回しにしてしまいがちで、痛みが出てギリギリになって受診していました。 先生のコメントにある通りに痛くなる前の受診、定期的なメンテナンスが重要なのだということを改めて認識しました。
  ホームページでの情報公開も積極的にされており、先生の診療に対する考え方や思いをはじめ、普段は知ることができない『かぶせもの』や『入れ歯』の作成過程の公開、また治療等についての回答もされているので、一度チェックされてみられることをお勧めします。

  患者さんに対するスタッフの方々の丁寧な応対と、クリニック内だけではなく敷地内やその周辺の十分に行き届いた清掃が非常に印象に残りました。

紹介者:永留 浩史